FX 初心者と円安

FX 初心者と円安

FX 初心者と円安 FX 初心者は、FXの取引をする際は円安についての理解も必要です。ちなみに円安というのは、通貨間同士で円の価値が下がる現象を言います。例えば現在のアメリカドルの為替レートが1ドル当たり100円である場合、それが1ドル101円になると、円の価格が下がり円安になります。

その一方で、1ドルが99円になると円の価値が上がり、円高になります。円安の場合、これまで1ドルを100円で買えたのに、円安で円の価値が下がったこともあり。101円を支払らわないと同じものを買えなくなります。これは、アメリカドルに対して円の価値が下がった、つまり円安になったということです。

FX取引では円安になると損失が増えることがありますが、円安でも稼げるのでしょうか。実は、円安でも稼ぐことはできます。円安の場合、買いポジションになることが多いので、その分、スワップポイントもつくことになります。為替差益はもちろんのこと、スワップ利益も得ることができますので、円高の場合より利益が大きくなりやすいのです。ただ、その場合でも購入タイミングに注意する必要があります。購入ポジションで、スワップがマイナスになる通貨もありますので、FX 初心者見はその極めが大切です。

お知らせ

  • [2018年10月26日]
    ホームページを更新しました。

  • [2018年10月26日]
    運営者情報を追加しました。